わたしはダフネ Dafne

あなたとなら、信じられる。世界はやさしさに満ちている、と。

ある朝、突然母が逝った。残ったのは悲観論者の父と、日々の暮らしを愛する娘。 この悲しみ、ふたりならきっと乗り越えられる…。ベルリンを温かく包み込んだ、イタリアのちいさな家族の物語。

6/6(土)前を向いてロードショー!

予告編