ありがとうございます〜!  投稿者:natsu  投稿日: 8月24日(水)00時26分31秒
  Staff S 様。
長野での公開が決定してとても嬉しいです〜。
11月…まだまだ先の話ですが、公開が決まっただけでもありがたいです…。
なかなか「全国順次公開」系の映画が公開されない地方なもので(苦笑)
Staff S様、並びに公開にご尽力された方々に御礼申し上げます。
絶対に観に行きます〜!
 

映画に池ちゃんは?  投稿者:坂田すらちん  投稿日: 8月23日(火)18時03分21秒
  スペシャ「STUDIO GROWN」で木曜担当の BEAT CRUSADERSのヒダカトオルさんと
YOUR SONG IS GOOD のサイトウジュンさんが『サヨナラCOLOR』の感想で
知世さんについて「なんであんなにきれいなんでしょう?」とおっしゃってました。
(こうやってアーチスト名を入れるとStaffSさんがまた大変かも…。)
前回の表題は,そのあとの「奥様,寝る時は三つ編みに…。」というおススメの発言からです。
よっぽど印象的だったんでしょうね。
それと,「NO MUSIC,NO LIFE」は,2000年11月に大の竹中さんファンだった永積君のリクエストで,
池ちゃん&竹中さん&永積くん(サザンの関口和之さんも参加)が初めて出会った記念的作品なんです。
ワタナべイビーさんといえば「ウサギの耳も11ケタ〜」ってCM大好きでした。
 

公開劇場、3都市追加です!  投稿者:Staff S  投稿日: 8月23日(火)03時51分43秒
  お待たせしました!>natsu様 kinta様
新たに長野市、飯田市、滋賀での公開が決まりました。
伊勢、高崎、熊本、岐阜の初日も決定!
上のメニューバー、Theaterをクリックしてください。

>ゆう様
ご来場、ありがとうございました!
水田芙美子さん、光ってますよね。
『不良少年の夢』という新作にもご出演されてるとのこと、
現在全国で順次上映会が行われているようです。ぜひ観てみたいです。
http://www.furyo-yume.com/
稲村ヶ崎公園、実際に行かれたんですね。駅からは徒歩何分ぐらいなのでしょう?

>裏やまだ様
ご来場、ありがとうございました!
自主映画の撮影で東京にご滞在とのこと、
スタッフとしてでしょうか?俳優としてでしょうか?
本作品をご覧になって、良い刺激を受けられ
ご自身の作品の撮影が順調に進んだこと、願ってます!

>ken様
ポスター、チラシのデザインと同様に、予告編制作は
宣伝の“肝”だったりするので、通常かなりの労力が費やされます。
作り直し、作り直しで、10バージョン以上になってしまうことも多々あります。
本作品の場合は、ディレクターがノッて仕事してくれて短期間で完成しました。
竹中監督のナレーション部分、
サンプル版はディレクターがご自分で入れてたんですが、
それもなかなか味わい深くて(笑)良かったですよ。

>のり様
ご来場、ありがとうございます!
年齢設定の件、原田知世さんが本作品のインタビューで
「実生活でも年を経てくると、年より若く見える人、年よりも上に見える人、
さまざまなので大丈夫なのではないか、と」とよくおっしゃってました。
実際、クラス会で十何年ぶりに再会して、
「えええぇぇぇぇッ!」という人(笑)いたりしませんか?
忌野清志郎さんの役名“加藤秀明”さん!なるほど!知りませんでした。
本作品、まだまだ“小ネタ”がいっぱい詰まってそうです。

>niko様
いえいえ、大阪の公開までもう12日しかありません!
もうすぐ!アッという間です。
公開当初は、かなりの混雑が予想されますが、お早めにご来場いただければ
大丈夫だと思います。よろしくお願いします!
 

あ、間違えた・・・  投稿者:niko  投稿日: 8月22日(月)23時37分10秒
  >blue orange様
そうでした、まだ2週間ありました。。。気が早い!いや、失礼しました。
それにしても東京でのえらい混み振りにかなり不安になってきました。
東京の劇場の大きさが分からないのですが、大阪の第七藝術劇場はお世辞にも大きな
劇場とは言えませんものね。
上映期間中にまともに見れるんだろうか・・・。
 

おぉ!  投稿者:のり  投稿日: 8月22日(月)17時46分52秒
  出演者が最高!
竹中さんと忌野さん繋がりの俳優、ミュージシャンがたくさん出演されてますね!
同窓会のシーンで、たくさんのおじさんと、原田知世さんが同学年っていうのは、
「えぇ!?ありえん!」っと笑っちゃいました。
同窓会の司会をする忌野さんが言われた名前…。
RCファンなら、「おぉ!」ときたはず。もう、忌野さんったら、おちゃめです!
 

ご説明ありがとうございます  投稿者:ken  投稿日: 8月22日(月)17時21分37秒
  > Staff S 様
 予告編についての詳しいご説明ありがとうございます。
 映画を観たときに、予告編で観ていた台詞とは全く違う内容の台詞
 だったので、ちょっと驚きました。
 (予告編を観ていたので、同窓会のシーンではあの台詞を期待して
  観ていたものですから)

 でも、確かに予告編の効果としては、あの方が良かったと思います。
 たぶん、あの台詞は予告編から外せない台詞だったと思うのですが、
 予告編の短いカットで、実際のシーンの映像をそのまま使っても、
 あまり効果的ではなさそうですものね。

----- おまけ -----
> (ふ)の皆様
 映画の話とは全く関係ないんですけどね... この掲示板、ソースに
 リモートホストが記録されています。(コメントアウトされています)

 仕事中に会社のパソコンから書き込みをすると危険です。ご注意ください。
 特に、固定アドレスの端末からだと言い逃れができません。f(^^;
 

昨日  投稿者:裏やまだ  投稿日: 8月22日(月)09時07分31秒
  ユーロスペースで観させていただきました!いやよかったぁ。
個人的にはいい意味でいろんな思いがありすぎて何を書いていいかわかりません・・・
僕は関西在住ですが自主映画の撮影でこの土日二日間だけ東京に滞在していたので
関西上陸まで待ちきれず観ちゃいました☆
満員満員で通路で座布団で観させていただきました(笑)
是非関西でも観させていただこうと思います☆
 

水田さん  投稿者:ゆう  投稿日: 8月22日(月)08時43分9秒
  ユーロスペースで19日、20日と2日続けて鑑賞してきました。
ともに初回を観たのですが満席でした。
この作品で印象に残るのはまなみ役の水田さんでした。
セリフは少ないのですが、登場シーンから最後まで
正平に対するまなざしの変化がとても素晴らしいです。
あと、海の見える公園でランプを見せるシーンが好きで、
バックに流れる「一条の光」がとてもいいです。
実際にそこでロケした稲村ガ崎公園にいってみました。
とても素晴らしい場所で感動的でした。
ますますこの作品にはまりそうです。
 

今夜は、すき焼き。  投稿者:Staff S  投稿日: 8月22日(月)01時22分44秒
  すみません。表題は特に意味ありません。
NEWSのコーナーに遅ればせながら携帯サイトTOKYO FM MUSIC VILLAGEの
情報をアップしました。本作品を大特集中です。ご覧になってみてください!

>ウッチャン大好きっ子様
特別鑑賞券、お買い上げどうもありがとうございました!
劇場のスタッフの皆さんと素敵なコミュニケーションが取れて、
聞いてるこちらも嬉しくなります。
シネ・ウインドさんで鑑賞券を無事販売スタートすることが
できたのは、実はウッチャン大好きっ子さんの書き込みが
あったからこそ、なんですよ!重ねて御礼申し上げます!

>niko様
第七藝術劇場では9月16日までは確実に上映します。
劇場窓口での特別鑑賞券の販売も絶好調!
初日、楽しみです!私も大阪・京都の初日に立ち会わせていただこうと
思っています。って、私が行っても何の足しにもなりませんが…。

>YO様
ご迷惑をおかけしております。
週末お越しになる際は、早めにご来場いただいて(2時間前だとベストです)
整理番号の発行をお受けになり、お食事orお買い物で時間をつぶしていただいて、
上映開始15分前に再度お越しいただけると確実にお座りになってご覧になれます。
何度も申し訳ございませんが、もう一度だけ!挑戦してみてください!
よろしくお願いします!

>坂田すらちん様
今日の表題は…、降参です。ネットで調べたのですが
“寝るとき三つ編みにすると、枝毛防止になる”ということしか
分かりませんでした。
『熱血!スペシャ中学』、昨夜たまたま見ることができました。
100s/SUPER BUTTER DOGの池田貴史さん、安めぐみさんは
“NO MUSIC,NO LIFE”でも竹中監督、永積タカシさんと共演されているので
判別できたのですが、あとはサッパリ…。
あと、名前を聞いたことのあるワタナベイビーさんという方も出演されていましたが、
何でも竹中監督の主演・小池栄子さん共演の映画に俳優として出演されているとの
ことでした。みんな、竹中監督と繋がってますね〜。

>hale様
発売中止、残念ですよね。
今のところ『119』を再見する唯一の方法は、大型レンタルビデオ店で
在庫として店頭に並んでいるビデオを探すしかなさそうですね。
神戸アートヴィレッジセンターでの公開は9月16日!金曜初日ですので
どうぞお間違いなく!

>blue orange様
ご無沙汰しております。
おかげさまで渋谷での上映は連日大入り満員、本牧でも大好評です。
もう週が明けたので、大阪の初日は“来週末”ってことになりますね!
どうぞお楽しみにお待ちください!

>ken様
ちゃんと寝ていますので、ご安心ください(笑)。
健康だけが取り柄の私、最近運動不足なので、今日は夕方から
皇居を三周してきました。いい汗かきました!

ご質問の予告編の件、先ず制作の経緯を簡単に書かせていただくと、
最初に監督にイメージをお聞かせいただいて、我々配給スタッフも
意見を出し合って、予告編ディレクターに発注。実際、案をビデオで
いくつか作ってもらい、それを再度、監督、プロデューサー、劇場、そして
配給スタッフで検討、意見を出し合って微調整しつつ絵が完成し、
最後にナレーション入れ、という感じで進みました。
肝心のご質問の箇所ですが、あれは予告編ディレクターのセンスです。
ご覧になる皆さんの“想像力をかきたてる”ひとつの手法とも言えると思いますが
いかがでしょうか。
 

ご自愛ください  投稿者:ken  投稿日: 8月21日(日)22時39分30秒
  > Staff S 様
 昨日(もう今日ですが)のレス 03時42分18秒 となっていますが、
 いつお休みになっているのでしょうか?
 無理をなさらないように、お体にお気をつけください。

配給会社の方にお尋ねする内容ではないような気がしますが、
実際に映画を観て不思議に思ったことが1つあります。
(そんなたいしたことではないのですが)

予告編で「私、先生がいないと生きていけなくなりました。」と言う台詞を、
同窓会のシーンの映像に重ねたのはなぜなんでしょう?
 

あと2週間・・・  投稿者:blue orange  投稿日: 8月21日(日)22時36分5秒
  ご無沙汰しています。
毎日チェックしているものの、書き込みができずにいました。
そうこうしているうちにあと2週間?
楽しみですね。

ken様
アドバイスありがとうございます。
掲示板を見ながら、「今回はやっぱり映画が先かなぁ?」と思ってました。
時間があれば、映画も何回か見たいですし。

東京は大盛況みたいですね。
関西もそうなるように、まずは自分がいっぱい行かないとね!!
 

ありがとうございました  投稿者:hale  投稿日: 8月21日(日)22時30分50秒
  StaffS様
メーカー様への問い合わせありがとうございました。
実は発売が中止になっていたとの話には驚きました。
DVD化の予定がないのも残念ですがいつか発売される事を期待してのんびり待つことにします。
サヨナラCOLORの映画パンフレットデザインももちろんチェックいたします。
神戸の上映があと4週に迫りました
本当に楽しみです。
 

寝る時は三つ編み  投稿者:坂田すらちん  投稿日: 8月21日(日)21時22分29秒
  StffSさん,「2時ワクッ!」のことですが下に小さいながらちゃんと流れていましたよ。
その日は「MTVスクリーン」で竹中さんのコメント,
スペシャ「スタジオ・グロウン」の映画コーナー(担当はモデルの金木孝明君)で紹介と,
『サヨナラCOLOR』を3回も!それから,
忍者シャカッチ君は「熱血!スペシャ中学」で2回見ただけなのでどうなんでしょうね。
 

残念!  投稿者:YO  投稿日: 8月21日(日)20時55分35秒
  渋谷へ2度程出掛けましたが、いずれも最終回まで満席立ち見との事で諦めてしまいました。
本牧も他県からは車以外ではアクセスしにくい場所ですし
首都圏での公開館をもう少し増やして頂けると有り難いのですが。。
このままではDVD発売まで待たなければならなくなるかも。
 

えっ?!ほんとに?!  投稿者:niko  投稿日: 8月21日(日)13時02分4秒
  >Staff S 様
大阪の第七藝術劇場のスケジュールについての情報ありがとうございます。
なぁーんだ、9月10日以降も上映してるんですね(^^)ヨカッタ〜。
早速劇場に問い合わせてみます。
関西の皆さん!公開まであと1週間ですね。楽しみだ〜。
 

買って来ました!!  投稿者:ウッチャン大好きっ子  投稿日: 8月21日(日)07時46分47秒
   おはようございます。こちらには毎日見に来てます。
 昨日は遂に新潟シネ・ウインドさんでの特別鑑賞券の発売でした。
 もちろん当日にしっかりとゲットしてきました。
 シネ・ウインドのスタッフの方に嬉しさ+勢いで上映と特別鑑賞券の事、
お礼言いまくってしまいました。
 そうしたら、思い切り「そういう貴方のような人の為に頑張っているから。」と言われて
真っ赤になっちゃいました。
 ポストカードとスタッフの方の好意で準備中だったチラシを急遽頂いたりと最高でした。
しかし、どうも私は2番目の購入者だったようでした・・・。ちょっと残念。
でも、もう早く見たくて見たくて、たまりません!
 これから友人に紹介まくります。
 

本日もおかげさまで満員御礼!  投稿者:Staff S  投稿日: 8月21日(日)03時42分18秒
  夕方、気になって渋谷・ユーロスペースに出かけてきました。
おかげさまで本日も終日満席お立ち見でした。
最終回から出てこられた大勢のお客様を通りでお見送り。
カップル、友人同士、じっくりお一人でご鑑賞の方、そして親子と
お見受けするお二人連れも!ホントに嬉しい限りです。
ご来場、どうもありがとうございました!
明日(っていうか今日ですね)ご来場予定の皆様、
どうぞお早めにお出かけくださいね。
MOVIX本牧も絶賛上映中です。こちらもどうぞよろしくお願いします!

>小野寺様
ようこそおいでくださいました!
ご質問の件、小野寺さんはどちらの劇場でご鑑賞予定でしょうか?
特典ポストカード付・特別鑑賞券は、上映劇場窓口のみで
販売しております(公開日前日までのお取り扱いとなります)。
但し現在上映中の渋谷・本牧はすでに販売は終了しております。
関西地区の各劇場では現在発売中、他の公開予定劇場でも順次発売しております。
お手数ですが、お出かけになる前に劇場にお問い合わせください。

>WELCOME様
ご来場、ありがとうございました!
ぜひお友だちと何度でもご鑑賞くださいね!
MOVIX本牧では土曜日ごとに上映回数・上映時間が変わる予定ですので
ご来場前に、どうぞ劇場ホームページでご確認くださいませ。

>Muu様
ようこそいらっしゃいました!
おかげさまで13日の公開以来、連日大勢のお客様にご来場いただいています。
ハナレグミさんのファンと思われる方もたくさんいらっしゃってますし、
ご鑑賞後、CDを購入されて、新たなファンも激増中のハズです!
どうぞご鑑賞当日はお早めにお越しくださいませ。
当BBSも、おかげさまで開設以来多くの皆さんから書き込みをいただいてます。
ご鑑賞後は、ぜひご感想をお寄せくださいね。

>ken様
なるほど、そうかもしれませんね。
ですが、私としてはやはりここは“全く新たなヒロイン像”を創造された、
ということにしておきたいと思います(笑)。
 

笈川未知子と芳山和子  投稿者:ken  投稿日: 8月20日(土)23時39分44秒
  そうですね。年齢も違うしキャラクターはかなり違いますけど、
何となく同じような雰囲気がある(同じようなニオイがする)って
いうことです。

 > 癌で「死ぬかもしれない」という恐れと闘いながら、献身的に支えて
 > くれる佐々木正平に少しずつ思いを寄せていく笈川未知子

 > 普通の人間ではなくなってしまうという不安をこらえて、たった一人
 > 自分のことをわかってくれる深町一夫に恋をしていく芳山和子
の雰囲気が似ているという話でした

そう言われれば、確かにそうかな〜と。
 

はじめまして  投稿者:Muu  投稿日: 8月20日(土)18時27分59秒
  こんにちは、今日はじめて来ました。
わたくしはハナレファン、渋谷も近いのでそのうち観に行こ〜とのんびり構えてて、
こちらを覗いて沢山の方の感動の声や優しい書き込みにびっくりしました。
そんなに混んでいるんですね!
もう、迂闊でしたぁ・・・BBSも公開2ヶ月も前からやってたんですね。
皆さんすばらしい。
早急に都合をつけて観に行ってきます!!
 

本日鑑賞してきました!  投稿者:WELCOME  投稿日: 8月20日(土)17時44分30秒
  やっと今日観ることができました。
本当に感動でした。3人の友達と約束したのであと2回は行きます!!
瞬きするのがもったいないくらいのキャストとストーリー。最高ですね。
 

前売り券について。  投稿者:小野寺陽子  投稿日: 8月20日(土)14時29分53秒
  前売り券はどこで購入できるのでしょうか??
特典でポストカードがもらえるって聞いたのですが。。ぜひ、戴きたいのです。
 

今日から二週目に突入です!  投稿者:Staff S  投稿日: 8月20日(土)11時08分6秒
  『サヨナラCOLOR』、渋谷・本牧で大盛況のまま公開二週目となりました。
MOVIX本牧では、今日から上映開始時間が12:10/17:20/21:40に
変わりましたので、ご来場予定の皆様、どうぞご注意くださいませ。

>ken様
ご質問の件…、似ているような似ていないような…。
『時かけ』のラストの成人した和子さんと、本作品のヒロイン・未知子さんは
ちょっと違いますよね。凛とした佇まいは同じですが、未知子さんのほうが
お茶目入ってる感じです。改めて原田知世さんのフィルモグラフィを眺めて
さまざまなヒロインに思いを馳せてみましたが、微妙なニュアンスを丁寧に
演じ分けている俳優・原田知世さんを再認識した次第です。

>みってる様
ご覧になって一週間、後からしみじみ沁み入ってくる感じではないでしょうか。
DVDの件、発売されるDVDメーカーさんによれば来年以降の発売とのことで
ボーナス映像等詳細は未定だそうです。
メーカーさんからの公式アナウンスを楽しみに待ちたいと思います。

>DEN様
私も早速、『月刊シナリオ』入手して、初めてオリジナル・シナリオを
読ませていただきました。情報、ありがとうございました!
馬場当さんが自ら執筆された小説版の原作『サヨナラCOLOR』も間もなく発売。
こちらもまた違った味わいがあって良いですよ。ぜひ読み比べてみてくださいね。

>mie様
ご来場ありがとうございました!
泣くのも笑うのも、我慢すると体に悪いですもんね。
泣きたいときは、思いっきり泣きましょう!
ぜひまたご覧になってくださいね。

>しゅり☆様
たいへん長らくお待たせしました!
ぜひお買い求めくださいね。
“配置換え”、お気持ちはたいへん嬉しいですが
どうかひとつ、お店の人に怒られないようにお願いしますね(笑)。
 

ありがとうございます。  投稿者:しゅり☆  投稿日: 8月20日(土)02時53分53秒
  Staff S様、原作本情報どうもありがとうございます。
まだ、発売されていなかったのですね。
本屋で、なんで素敵な映画のものなのにないのぉ…と淋しいなぁと思っていたので、
これから発売であれば安心しました。
ちょっとでも「サヨカラ」の良さを多くの方に見てもらいたいから、書店で見つけたら、
ちょっと目立つように配置換えとかしたいなぁっと、思いつつ、楽しみに待っていますね。
また、色々な情報を教えてください。よろしくお願い致します。
 

大感動です。  投稿者:mie  投稿日: 8月20日(土)01時01分33秒
  先日鑑賞してきました。
とても切なくて悲しい気持ちにもなりましたが
すっごい優しくてあたたかい愛情を感じました。
普段は感動する映画でも、泣かないように涙をこらえて見ていましたが、
今回は我慢ができなくて大泣きしてしまいました。
そして、パンフレットを読んで泣いてサントラ聞いてジーンとして
どっぷり映画のワールドにはまってます。
また時間があったら見に行こうと思います。
 

諸々です  投稿者:ken  投稿日: 8月19日(金)22時59分57秒
  > DEN 様
 『月刊シナリオ』買ってきました。「馬場当原作シナリオ」ということで
 まだ「ミセス『洋燈』へ」というタイトルの段階のシナリオのようです。
 映画とは設定の異なるところもけっこうありましが、映画のシーンを思い
 出して楽しむことができました。

> Staff S 様
 もちろん4回目も見に行かせていただきます。
 東京ではユーロスペースで9月いっぱい上映していただけるようですので、
 もっと何度も見に行くことになると思います。

 大石幸子さん、やはり本作品だけで一般の方に戻られてしまったんですね。
 とっても残念ですが、ご本人の選択された道ですので応援したいと思います。

『サヨナラCOLOR』原作本
 やっと発売ですね。待ちわびてました。
 25日に映画を見に行って、原作本も買ってこられると良いのですが、
 どうも、25日、26日は見に行けそうもないです。
 本だけ買うために、仕事の帰りにユーロスペースに寄ってこようかな。
 たぶん、最終回の上映終了までには行けると思うけど。
 (と言っても、自宅と職場と渋谷は全然別の方向です)

> blue orange 様
 ご無沙汰していますが、お変わりないでしょうか。
 以前「原作本を先に読むか、映画を先に見るか・・・。」と迷われて
 いましたよね...
 できれば、まず原作を読む前に映画を見て、原作を読んでからもう一度
 見るのがお勧めです。
 原作を読んでいない方がラストシーンでは感動できると思いますが、
 結末を知っていた方が、途中のひとつひとつの台詞に込められた意味が
 よくわかって、いっそう胸が熱くなります。

渋谷に行かれる方は...
 ユーロスペース、平日でも込んでるようです。
 丸1日、時間を使えるのであれば、上映時間の2〜3時間前に一度映
 画館に行かれて、整理番号をもらったら、下北沢まで足を伸ばして
 mona records でパネル展を見てくるというのは如何でしょうか。
 ユーロスペースはスクリーンがあまり大きくないので、できれば前の方の
 いい席で見たいです。

DVD ですが...
 初日舞台挨拶では、出演者のみなさんのお話をあまり伺うことができません
 でしたので、DVD の特典映像に出演者のみなさんへのインタビューを入れて
 いただくことはできないものでしょうか?
 もちろん、今お返事をいただくことは無理と思いますが、ご検討いただけると
 嬉しいです。
 

シナリオ  投稿者:DEN  投稿日: 8月19日(金)08時12分15秒
  kenさん、Staff Sさん、おはようございます。

月刊シナリオに載っていたのは、馬場さんの原作シナリオでした。
最新の9月号です。
書店に無い場合は、直接取り寄せることができると思います。
以前、バックナンバーを郵送してもらったことがあります。
 

(無題)  投稿者:みってる  投稿日: 8月19日(金)02時54分10秒
  ところで、DVDの発売予定はいつ?・・・なんて気が早いスかね(^^;;  

"通 "のご意見は?  投稿者:ken  投稿日: 8月19日(金)00時53分35秒
  > Staff S 様
 別のサイトの掲示板に「笈川未知子のイメージと芳山和子のイメージが似てる」という
 話題があがっていました。
 知世"通"の Staff S さんとしてはいかがでしょうか?
 私は「確かに似てるかもしれないなァ」と思いました。
 

馬場当氏・著『サヨナラCOLOR』原作本!  投稿者:Staff S  投稿日: 8月19日(金)00時52分22秒
  NEWSのコーナーでもお知らせしておりますが、馬場当さん著による
『サヨナラCOLOR』原作本が遂にお目見え!
8月25日よりユーロスペース、MOVIX本牧にて販売開始予定です。
全国書店では8月29日から店頭に並ぶ予定です。
見かけたら、どうぞお手に取ってみて下さい。そしてよかったら買ってくださ〜い!

>しゅり☆様
発売が遅れていましたこと、明確にお知らせできていなくて
ご迷惑をおかけしました。
上記のとおり25日に劇場に、29日に書店に並ぶ予定ですので
お手数ですが再度お立ち寄りくださいね。

>hale様
おっしゃるとおりデザインには竹中監督ご自身のアイデアやこだわりが
反映されています。パンフレットにも反映されているので
劇場でぜひお手に取ってみてくださいね。
ご質問の『119』のDVD、さっそく日中メーカーさんに問い合わせてみました。
インターネット上では去年発売されたことになっている情報も残っていますが
リリースは実は中止になっていました。今後も未定とのことです。残念ですね。

>M様
ご来場ありがとうございました!
ロケ地となった鎌倉・由比ヶ浜・九十九里浜等の情報は
『ロケーションジャパン』という雑誌で紹介していただいていますので
ご覧になってみてくださいね。
http://www.chiikikassei.co.jp/Lj/
正平とまなみが座ったベンチのある公園は江ノ電の
極楽寺(映画にも駅前が登場してます)と七里ヶ浜の間にある稲村ヶ崎の、
海沿いにある稲村ヶ崎公園だと思います。

>坂田すらちん様
シャカッチ君、残念ながら見たことないんですよぅ。
なので「は〜い、手裏剣!」ネタも。もうやらないんでしょうか。
『2時ワクッ!』、本作品の場面は流れてましたでしょうか?
9月3日の公開を前に、そちらでも作品の知名度が上がってくれると嬉しいです。
岩井志麻子さんの作品のお話は、竹中監督、本作のパブリシティでのインタビュー中でも
言及されていましたよね。実現するとよいですね!

>ken様
あと一枚は、特別鑑賞券がお手元にありますよね(笑)。
どうぞ四度目のご鑑賞も楽しんでくださいね。
おっしゃるとおり、学生さんの夏休み中とは言え、
平日の昼の回でお立ち見になるなんて、
ホント、私たち配給会社の立場としては嬉しい限りです。
ありがとうございます!
大石幸子さん情報に関しては、一般の方に戻られているので
その後のことはヒミツです。どこかで思いがけずお会いするかもしれませんよ!

>DEN様
『月刊シナリオ』情報、ありがとうございます!
またもや、公式ページらしからぬ後手後手ぶりで申し訳ございません。
私も明日、書店に寄って買い求めることにします(汗)。